HOME プロフィール

星屑urako

Author:星屑urako
ヤマダ好き、読み物好き、映画好き、甘いもの好き、家にこもりがち好き、ヲタ仲間好きです。電車くんで彼の魅力に気づいてから、早7年。飽きもせずに日々、ヤマダ生活です。

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寝ても覚めても・・・

大好きなモノ・気になるコト・伝えたいオモイ 気ままに綴っていきます。 役者の山田孝之さんを追い続けてます。
2011年11月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『指輪をはめたい』初日

東京国際も試写会も全く行けてませんでしたので
本日、初鑑賞。正に初日でした。

今回は渋谷、新宿、川崎と3ヵ所にて舞台挨拶。
私は新宿で2回とも鑑賞。
ミロクローゼを恵比寿映像祭で観て以来の、山田活動!
そして、ナマの山田くんに会うのは今年初。

もうね。。。
男前すぎてね。。。
言葉になりません

映画はもちろん山田度が高いです。
奇抜な役や、男くさい役もいいけれど
輝彦のようなキャラをやってくれる限り、
私は山田くんのファンでいられるような気がしました。

岩田監督、パンフレットの中で山田くんが言ってるように
『ふわ~っとしてるけど、センスのいいシュールなことを言う』
今日の舞台挨拶でもそれを感じました。

『指輪をはめたい』
公開おめでとうございます!



本日お会いできた山田ファンの皆さま。ありがとうございます。
  そして『Replay&destroy』のエキでお会いして、更に今日も偶然新宿バルト9のカフェでお会いした素敵なあなた!お名前を伺うのを今日も失念してしまいました。もしご覧いただいてましたら、(シークレットでも) コメントいただけたら嬉しいです。ヨロシクお願いいたします♪




スポンサーサイト

2012 Spring

ミロクローゼのHPらしきものが、やーーーっと!
出来た模様。

2012年春。
ワクワクしながら待つよ♪

Milocrorze HP

タイヨウのうた・5年の年月を経て 

『あれ、こんなに泣けたっけ??』
ってくらい涙、ダー(ToT)の最終回。

最後に海辺で一緒のシーン。
薫の笑顔の後に来る、孝治の喪失感を思い、胸が痛い。

夢を持たずに生きるより、夢を叶えて死んでいくことを選んだ薫の選択に
『お前には、小さい頃から我慢ばかりさせてきた。すまない。
これからはお前の好きなように生きなさい』
親としての決断に涙が止まらない。。

『夢は諦めない限りなくならない』というセリフ。
このドラマで一番好きな言葉。
夢を現実にするのは自分自身なんだと言うことを
気づかせてくれる。

このドラマはエリカちゃんの魅力満載。
強がっても、泣いても可愛いし、画になる。
セリフの言い回しもサスガ。
また女優としての彼女を観たいな。


ちょいちょい現れる『これ、必要??』なエピに
がっかり感、いやそれを通り越して観てて辛くなる感覚があって、
ドラマ終了から一度も観たことがなかった。
マイナスなイメージが払拭されないまま観たからこそ、
いい場面が際立ったのかな。。なんて思いながら観終えた。

2006年、もう5年も前になるんだね。
ドラマはその時のままだけど、
この経過した年月が数滴のエッセンスとなり、
ビターがセミスゥィートになったみたいな。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。