HOME プロフィール

星屑urako

Author:星屑urako
ヤマダ好き、読み物好き、映画好き、甘いもの好き、家にこもりがち好き、ヲタ仲間好きです。電車くんで彼の魅力に気づいてから、早7年。飽きもせずに日々、ヤマダ生活です。

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寝ても覚めても・・・

大好きなモノ・気になるコト・伝えたいオモイ 気ままに綴っていきます。 役者の山田孝之さんを追い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成披露試写会『十三人の刺客』

東京国際フォーラム 
午後6時30分開演


現地には11時半着。
ということで、夏の暑さにも負けず長時間待機。
そしてチケットを引き換え、イザ!会場へ。

司会の方が登場し、お話してる時から舞台後方にうっすら人影が。。。

舞台が明るくなり、役者さんたちが総勢15名(くらい?)
圧巻。重厚。オトコだらけ。
役所さんのお隣に甥っ子の山田新六郎。
かっこよさ50%、可愛さ50%。
短髪の山田くんは終始うつむき加減でしたが、視力1.5、
前から4列目という好条件も備わり、
その精悍なお顔はしっかりと拝見。

い~よね いい。短い髪


役所さんのご挨拶に次いで、ドキドキの山田くんの番。
すいません、よく覚えてないのですが、
『今の時代に置き換えてみて、自分が何ができるのかを考えてほしい』
みたいなことを言っておりました

最近の舞台挨拶での自由な人。。ではなく、
その言葉も事前に考えていたのでしょうね。
ちょっと感動。よくがんばりました!と思わずつぶやいた保護者です。

三池監督は相変わらず面白くて、
『これ以上のものはもう撮れないんじゃないかな、というくらい
燃え尽きた感じ。と言ってもその後にも撮ってるんですけどね。
食べてかなきゃいけないんで。。』

オチありでした。



三池監督が撮る映画、というのが何となくわかった気がします。
非常にダークで残酷な描写もありますが、
戦いの場面は爽快感にあふれ、身体が熱くなりました。
自分のためではなく、誰かのために命をかける、サムライの。。。というより、
男として、人としての美学。
日本人の本能のようなものが目覚める感覚。

とか言いつつ、基本は山田追っかけなので、
博打する横顔、芸者と戯れる姿、サムライとして意を決した表情、
思わず釘付けの水浴びシーン

そしてクライマックス~感動のラストへ。。

どの山田くんも、どこを切り取っても、ファンなら満足するのではないでしょうか?
私自身、想像していた以上に山田な映画だと思いました。


思い出します。昨年9月のTじモンさんのブログ。

『全部持って行きやがった。男である前に、、人間である前に、、
“役者”である男・・山田孝之・・・』

この言葉の意味を全身で納得した試写会でした。





スポンサーサイト

COMMENT

ウラコさんの言葉には、説得力があります!!
もう映画の期待値がこれでもか!!!っていうほどアップ^^
山田な映画・・早く観たい!!

舞台挨拶のレポもありがと~♪
いつも自由な人が、今回は・・^^
すごく緊張してたみたいだね。
山田くんの立ち位置からコメントから
すべてが何ともいえない気持ちになりましたv-352

三池美学

店長目線の早速のレポ、ありがとぉ~!!
タノシミにしておりましたぞよv-354

エログロも含めて三池美学がいっぱい詰まった中で、
役者な男たちの重厚な演技が飛び交う中で、
やまだくんの演技がまた素晴らしかった!と
感激している店長が見えるようです(にこにこ)

kaoruさん

期待値あげといても大丈夫!
舞台挨拶では山田君以外の役者さんたちも緊張されていたようです。
この映画に対する意気込みのようなものが感じられる、清清しい緊張感。

山田ファンにはたまんねっスi-204
色々な感慨も含めて。。。
乞うご期待!!
後にまたたっぷり語り合おう(笑)

ぱーぷる☆さん

しばらくライトな感じの作品が続いたから、
余計にこの重厚感がたまらない!

時代劇ならではの台詞回しも、魅惑のボイスで痺れます。

う~ん。。ぱーぷるさん早く観られるといいね。どうなの~(. .?)




EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。