HOME プロフィール

星屑urako

Author:星屑urako
ヤマダ好き、読み物好き、映画好き、甘いもの好き、家にこもりがち好き、ヲタ仲間好きです。電車くんで彼の魅力に気づいてから、早7年。飽きもせずに日々、ヤマダ生活です。

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寝ても覚めても・・・

大好きなモノ・気になるコト・伝えたいオモイ 気ままに綴っていきます。 役者の山田孝之さんを追い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『乱暴と待機』

一本のスジも通っていない
引力とは全く関係のないところで
ふわふわと生きているような

解析不能な頭が作り出した
超テキトーな論理で
根拠のない言葉を発する。

番上くん、ダメすぎで愛しくなる

『待ってた』
いつもは特典のメイキング等々を観て
本編は後々ゆっくり。。といいながら
それっきり観ないことの方が多い(失礼)
しかし、今回は本編からがっつりと観てしまった。
そう『待ってた』から

映画公開前の監督のインタビューが
独自の哲学があって、非常に興味深かったし
今回のそれも期待を裏切らなかった。
こんな監督さんと、エキセントリックな本谷さんと

そして4人の異質な役者たち。

全員が90分の中で化学反応を起こして
手持ちの仮説モデルでは理解不能な滑稽さを
かもし出している。

一見、『ありえねー!』な登場人物。
でも『いや、いるわ、こんなヒト』
と思わず誰かを想起させる面々。

そして深刻なトラブルを
他人事として傍観している快感。


特典の中のホン読みしている山田くんは
初めて見た気がする。
もうそこから番上だったのね。

90分
ディスクが一枚。

近年まれに見るコンパクトさだが
中身は私の大好きな世界が詰まっていた。
自分が演じる役がどんなヒトであっても
『大好きだし、可愛いなと思う』
と、愛情を注いでいるからこその魅力。

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。