HOME プロフィール

星屑urako

Author:星屑urako
ヤマダ好き、読み物好き、映画好き、甘いもの好き、家にこもりがち好き、ヲタ仲間好きです。電車くんで彼の魅力に気づいてから、早7年。飽きもせずに日々、ヤマダ生活です。

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック 月別アーカイブ カテゴリー FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寝ても覚めても・・・

大好きなモノ・気になるコト・伝えたいオモイ 気ままに綴っていきます。 役者の山田孝之さんを追い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記す

忘れられない出来事って沢山あるけど、毎日思い出してるかっていうとそんなことはなく。
思い出す間隔がだんだんながーくなっていって、風化しちゃうんだな。
多忙な日々とともに、折り重なるように積もっていった出来事。
そんな色あせそうなものを記しておかないと気がすまない感じになったよ。
あ、特に何があったわけでもないけど。
そもそもこのブログだって山田くんにときめいたり、振り回されたりした、その瞬間の心模様を記しておくために
始めたんだった。

今日一番記しておきたいのは、彼のTwitterでの言葉に対して感じたこと。
過去のことに触れた内容なのでここでは具体的には書かないけど、
毅然と答えた短い言葉に、泣けたんだよ。
その時は何で涙が出るのかわからなかった。
そんな風にさらりと言った一言に、彼のこれまでの苦しみがどーっと押し寄せてきたような気がした。
一瞬、時が止まったような気がした。
そして私は彼の演技をこれからも楽しみに生きていくんだ・・と、確信したみたい。

未来。
やっと、やっと、やーーーっと!
舞台をやってくれる!!
狂喜乱舞。

こんな風に山田孝之は私たちの夢を叶えてくれるエライ役者だ。誰がなんと言おうと。







スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。